中卒バツイチ49歳!ポジティブおっさんの日記

中卒バツイチ48歳な!おっさんです。はてなブログが良いそうなのでブログ始めてみました。肩の力を抜きすぎないようにやってきます。

書いて書きまくる!

おはようございます!

 
ポジティブおっさんです。
 
 
やはりブログというものは書いてなんぼだなと改めて思います。
 
実際こんなおっさんの醜態なんかを公衆の面前に晒したくはないんですよ。
 
しかしあえてそれをすることにより、自分を磨くことができるんですね。
 
たとえば日々感じたことや起こったことなどを非公開でEvernoteなどに書いていったとします。
 
それこそ日記みたいな感じで。
 
でもこれだとあんまり自分自身の中に残らないんですよね。
 

得るものが少ない

 
それをこのように公の場に晒すことにより、有る程度緊張感が生まれ、心に残りやすくなるんじゃないかなと思ってます。
 
たとえPV数がゼロだとしても気持ち的に違いますからね。
 
 

記事を公の場に晒すメリット

 
  1. 誤字脱字に気をつけるようになる。
  2. 相手の立場に立った考え方ができるようになる。
  3. 調べることが増えるので様々な知識を得ることができる。
  4. 自分の過ちに気づくことができる。
  5. 有言実行しやすくなる。
 
これらは公の場に晒されているからこそなのではないかと思うんですよね。
 
そこに生まれてくる緊張感によって、様々なものが自分の中に強く残る
 
だから失敗が多ければ尚善しということなんです。
 

誰の為でもない自分の為のブログ

 
そう考えれば非難されようと炎上しようとへっちゃらなんじゃないかって思うんです。
 
「あ〜、これはマズかったのか」
 
とかでいいですもんね。
 
あとアフィリエイト収入目的で情報サイトやブログをやっている場合、それとは別に自分の為のブログを作っておくといいと思います。
 
売ろうとするサイトは結構パワー使うんで、疲れちゃう時があるんですよね。
 
案外逆に自分の為のブログからヒントを得ることも多かったりしますしね。
 
 

それでもSEOは意識する

 
私の場合読まれるブログを書きたいというのが前提にあるので、やはりSEOは意識していますね。
 
まだまだ勉強中ですが、これから色々やってみようと思ってます。
 
あとあれですね、これからはちゃんとオチ最後のまとめのある記事が書けたらいいですね。
 
その為には全体の流れを汲む必要性もあるのでなかなかやりがいがあるのですが…
 
ま、とにかくこれからも自己満だけは避けながら醜態を晒していきますのでよろしくお願いします。
 


無料ブログSEOバイブル (アクセスアップ)