中卒バツイチ48歳!ポジティブおっさんの日記

中卒バツイチ48歳な!おっさんです。はてなブログが良いそうなのでブログ始めてみました。肩の力を抜きすぎないようにやってきます。

まだ買える!レビューの良いガラケー

こんにちは!ポジティブおっさんです。

少し前から言われているガラケーが密かに人気という話。

よくよく調べると「密かに」ではないということが分かりました。

実際、中古市場などでもスマホやタブレットほどではないにせよ、安定して売上げをあげているそうです。

長い間使い慣れたガラケーからスマホへと移行したのだけれど、使い勝手が全く違うので慣れる事ができなかったり、電池の消耗が早く、しょっちゅう充電しなくてはならない煩わしさもガラケーへ戻る要因となっているのではないでしょうか。

また企業などでは、社員用に支給している携帯電話をガラケーからスマホに変えたとたん業務の作業効率が下がったといった話もあり、昨今またガラケーへと戻すところも出てきているとのこと。

色々できてしまう事もまた弊害があるということでしょうか。

コスト面でもガラケーに軍配

もちろんスマホとガラケーを2台持ちという人も多いのですが、それでも最近の統計だとガラケーのみを使用している人が全体の58.9%というのだから驚きです。

【唖然】スマホ普及率は4人に1人強? docomoオンラインショップの売り上げ2位、3位はガラケー! | More Access! More Fun!
また毎月の利用料金もスマホに比べ安いといったところも魅力のようです。

実際に大手3社の使い放題と謳うデータ通信料は5,460円で無料通話が無し(しかも通話料は割高)。

通信会社としては、なるべく単価を上げたいといった思惑もありますが、これらの要因によりなかなかスムーズにはいっていないみたいですね。

現にスマホの販売台数も最近では右肩下がりのようです。

ガラケー、静かに“進化” 「スマホより安い」と人気続く - ZAKZAK

新品、中古共ネットで売れているらしい

スマホからのUターン組も多く、また手頃な中古ガラケーも人気があり、昔使っていたものと同じ機種の方が使い勝手が良いというのがその理由だそうです。

もちろんそれと共に現行のものや、デザインが個性的なものも人気とのこと。

【docomo】
Panasonic P-01E 2012/11/3発売

(docomo) P-01E ブラック 白ロム

Panasonic P-01F 2013/10/25発売

docomo P-01F [ホワイト]


SHARP SH-03E 2012/12/14発売

docomo STYLE series SH-03E [Pink]


docomo STYLE series SH-03E [Black]


N-04A [アマダナブラウン] 2009/1/23発売

docomo N-04A [アマダナブラウン]


N-01E ホワイト 2011/11/14発売

(docomo) N-01E ホワイト

SoftBank
002P 2011/2/25発売

SoftBank 002P ブラック

通話やメール程度しか使わないのであればガラケーでも充分なわけで、ネット閲覧をしたければタブレットのほうが見やすいですからね。

なのでひょっとしたら通話やメールはガラケー、ネットはWIFIを利用しタブレットでというのが賢い使い方なのかもしれません。