中卒バツイチ49歳!ポジティブおっさんの日記

中卒バツイチ48歳な!おっさんです。はてなブログが良いそうなのでブログ始めてみました。肩の力を抜きすぎないようにやってきます。

就寝前の戯言

こんにちは。

本日2度目のブログ更新です。


まるでブログを始めたばかりのような勢いに私自身も困惑中であります。

ブログの意味を今一度考える

ブログを面白く書くには、それ相応の経験値とセンスが必要なのだなと、あらためて思います。

自分で書いたブログを読み返してみると、なにかうまいことを言わんとしているのだけれども、いまひとつ、というかまったくとらえていないという事実に直面してしまうこともしばしば…

まあ、そもそもその時の気分でグダグダと100%私物化としているこのブログ。

そんなのもいんじゃな〜い?

といったコンセプトで始めてますので、十分に肩の力は抜いてはいるのですが、どこかに反省点や前向きな軌道修正も必要なのではないか…という感情も芽生えてまいりました。

やはり人間、進化をしなければなんのためにこの世に生まれてきたのかわからないのであります。

いやね、こんなブログですがゆくゆくは多くの方に読んでいただき、また評価などされつつ自分のブログスキルもブラッシュアップできたらなという野望も密かに抱いていたりするんです。

しかしながらまだまだなんともそこまで至らず…なところがあるのも正直なところ。

切磋琢磨していくには、毎回自分で読み返したり、読んでくれた方のレスポンスを伺ったり、そうやって進化してくしかないのですよね。


私は毎日晩酌を欠かさないのですが、昼間暇な時に書いたブログを、ある程度酔っ払った時に読み返すことがあります。

結論から言うと、そんな昼間の暇つぶしに書いたブログってあんまり面白くないんですよね。

アルコールによって視点や人格が変わるせいだと思うのですが、正直。


「こんなブログ書いちゃって恥にもほどがある」


といった気持ちになってしまうのです。


で、また逆もしかり…


酒によってラリった状態で書いたブログも、シラフの時に読み返すと、


「なに言ってんだ?俺…」


になってしまう。


今はアルコールが程よく入った状態で書いてますが、これも明日の朝にでも読み返してみたら、また、「なに言ってんだ?俺…」になると思うんです。

それでもブログを続けてみる勇気

結局のところ試行錯誤していくしかないんでしょうが、これらを乗り越えるごとに、新たななにかが生まれるのではないかという期待もあるので、しばらくがんばります。

もう手が疲れたし眠いので寝ます。