中卒バツイチ48歳!ポジティブおっさんの日記

中卒バツイチ48歳な!おっさんです。はてなブログが良いそうなのでブログ始めてみました。肩の力を抜きすぎないようにやってきます。

見た目は大事!でもね^^

ご無沙汰です。


こんな記事を読んでました。

世の老若男女はすべて見た目が大事だと思います。

初めて人に会った時は特に見た目に意識がいきます、これ当然です。

例えば過去に嫌いだった人に似ていれば、この人も嫌な人なんじゃないか?って思うのは至極当然のことだと考えるわけです。

でもまぁ大抵はその”嫌いだった人”とは全く別の人格だったりするわけで、そこからまた”嫌いだった人”が”好きな人”っていうイメージに変わったりしたりでね。

見た目は大事だが結婚相手となるとそれは別

で、よく言われる「結婚相手は見た目で選ばないほうがいい」という意見ですが、これは本当のことなんですよね。

それどころか、付き合う相手であっても見た目で選ぶことってとっても損なんですよね。

恋人でも友達でも仕事相手でもです。

まぁ流石に仕事相手や友達を見た目で選ぶことはないですが、でも全くってこともない。

多少はひいき目とかもあるっしょ?

で、なんでこんなこと言うのかというとこなんですが、ぼくの今の嫁さんが今まで会ってきた人のなかで、一番自分に合っているというとこなんです。

なんだノロケかよ、と思われるかもしれませんが、そうじゃないんです。

彼女とまだ付き合う前、どちらかというと僕的にちょっと苦手な感じ。

見た目というか立ち振る舞いっていうんですかね?

仕草だったりとか、言動とかなんですが、わかりやすく言うと、自分を取り繕っている感じで最初はぶりっ子なのかな?って思っていました。

顔はまぁブスではないですが、かわいくもない。

正直眼中に無かったんですよね。

そこから付き合うまでの話は今回関係ないし、自分で書いてて気持ち悪くなりそうなんでやめておきますが、実際そんな彼女と日々過ごすようになって、色々気がついたんですよね。

生きているうちにこんなにも相性が合う人と出会うことってあるんだな〜ってね。

ですぐに分かったことなんですが、結局のところ全然ぶりっ子とかじゃなく、若干コミュ障なとこがあって、自分を出せなかっただけだったみたいです。

見た目だけで判断したことによる過ち


僕は結婚2回目なんですが、1回目の時の奥さん、とっても可愛かったんですよね。

付き合っている頃は本当にいい子で友人にも好評だったんです。

で、結婚したんですが、やはりだんだんと変わるっつうか、見たくないところも見えてきてしまう。

お互いにね。

若さもあったかもしれませんが、許しあうこともできない。

で、見た目もだんだんと太ってきちゃって正直一緒に歩きたくないなんて思ったこともありました。

ひどいでしょ?

今も諸事情によりたまに会うこともありますが、本当に太ったおばちゃんって感じで、当初の可愛らしさは見事に吹っ飛んだって感じです。

で、思ったんですよね。

人間って衰えるんだなぁ〜って。

結婚して死ぬまで添い遂げる期間はけっこう長い


しょせん人間なんて見た目がイケてる期間はほんの一瞬なんですよね。

なかには老いながらもずっとイケた状態を維持する人もいますが、ほとんどは劣化しますよね。

それプラスここに「飽き」という要因も足されるわけで。   

そこまで考えるとその「見た目」だけで一生共に過ごす相手を決められますか?ってことなんです。

あと、今婚活中の女性に多い年収◯百万円以上!っていう人。

たとえ今年収1000万って相手と結婚したからって、ずっとそのままという保証はどこにもありません。

そりゃお金は多いに越したことありませんが、いずれにしてもその先まで結婚する相手から読み取らないと本当にシャレにならないことが引き起こったりするんですよね。

高給取りだからと結婚してみたら超DV男だったとか浮気性だったりはたまた失業とか…

実際結婚してみないと分からないところもあるんですが、見た目や年収ばかり視点がいくと、他が見えなくなりますよって言いたいんですよね。

10代の頃の恋愛ならば見た目だけでもいいかもしれませんが、結婚を前提とするならば、その相手を見極める目を持つべきなんじゃないかなって思います。

そうすれば太っても禿げてもオナラが臭くても、最期「この人と過ごせて良かった」って思える人と出会うことがきっとできると思いますよ。


多分ですけど。