中卒バツイチ48歳!ポジティブおっさんの日記

中卒バツイチ48歳な!おっさんです。はてなブログが良いそうなのでブログ始めてみました。肩の力を抜きすぎないようにやってきます。

道徳の時間です

本日2度目の更新でっすっ♪


学校の教科である”道徳”を特別の教科にするという案が出ていますが、これって押し付け合いですよね。

 親にしてみれば、「こっちは税金も払ってるし、教材費等も負担してるのだから、子供の教育は学校でやるべき」という考え。

かわって学校側はこれ以上教科のウェイトを増やせば、教師の負担が増える。

といったお互いの言い分もよく分かります。

でもそれをぶつけ合ったところで、なにも解決策は生まれなしい、いつまでたっても平行線だっちゅうのは誰が見ても明らかなわけで、どっかでお互い妥協するしかないんですよね。

妥協ってのも変なんですが、そう、譲り合いというか許し合い?

子供達の将来を考えたらもめてる場合じゃないんだから、そこはひとつうまいこと話を進めてもらいたいと思います。

だいたいが子供が子供を育てて、育児の素人が勉強を教えてるわけですから、お互い手を取り足並み揃えていくことが必要なんです。

知り合いの学校の教師や習い事の講師が言います。

今の親は丸投げする人が多いって。

たとえば空手を教えてる人の話。

本当に本人がやりたいと思って習ってないし、親もなんで空手を習わせてるか分からない、ただ単に友達がやってるからとか、なんとなく心身ともに鍛えられるからというのが多いそうです。

それならそれでいいのだけれど、それ以上の面倒にもよく巻き込まれるとかがあるんですって。

あそこの家の子は次の階級に進んでいるのにうちはまだなのはおかしいとか。

うちの子も次の階級に上げてくれとかって、本気で言ってくるんだそうです。

空手の講師はその子がまだその段階ではないので、階級を上げてないだけなのに、親は不服なんでしょうね。

空手についてあんま詳しくは知りませんが、まだ今の段階をクリアできてない状態で次に進むってことは、大きな怪我をしたりする可能性だってあるんですけど、ひょっとして本当にそれすらも分からないんでしょうかね?

これは私感なんですが、最近の親御さんって自分の子供のことペットとかに近い感覚でいらっしゃらる方多くないですか?

こんなこと言うと「ペットは家族!」という方に怒られてしまうかもですが、子供ってのは将来日本を支えていく宝もんなんですよ?
(ペットは支えない) 

ゲームやスマホを与え、塾や習い事をさせるだけでは子供が人間の心を失うのもうなずけるってなもんです。

学校側も言い分だけ言って行動しないのもダメですよね。

ならば国にもっと教員を増やせる環境にしてくれと言ったらいい。
(まぁ、動いてるんでしょうけど)

「道徳」ってそんなに簡単なものじゃないと思うの。

学校側ももっと積極的に生徒の家族に働きかけ、一丸となって道徳を教えていくくらいではないと、「道徳」はいつまでたっても特別の教科にはならないんじゃないでしょうか。

















あ、民間で道徳を教える機関作ったらどう?
儲かるかもよ?